• Mitsubishi Fuso Truck and Bus Corporation

  • Daimler India Commercial Vehicles

  • Choose Language
    Bharatbenz History

BharatBenzの歴史

ダイムラーは1950年に初のインド市場参入を果たしました。1954年、国内のパートナーと共同で最初の大型トラック「TATA Mercedes-Benz」を市場導入し、以来、同国のトラック輸送の中心的な位置を占めています。

また2012年には、インドの商業車業界を変革するためにBharatBenz(バーラトベンツ)を導入しました。バーラトベンツは、インドの価値観、イデオロギー、そして精神が、ダイムラーの世界的な自動車業界のリーダーシップを生み出した発明、技術革新、エンジニアリングの卓越性と結びついたものです。BharatBenzは、インドにおけるビジネスの進展を加速する物流ソリューションを提供しており、インド経済の発展にとって欠かせないものです。

BharatBenzは最初のトラックの発売からわずか4年以内に、すでに競争の激しい市場で9-49トンの製品を展開しています。また、2015年にはBharatBenzのバスを市場に導入し、インドの商用車業界に新たな風を吹き込みました。

DICVのこれまでの歩み