• Mitsubishi Fuso Truck and Bus Corporation
  • Daimler India Commercial Vehicles
  • Choose Language

FUSOのバス・商用バン


FUSOブランドの歴史は1932年(昭和7年)のB46型バスの発売と共に始まりました。以来80年以上に渡り、小型から大型バスまでのラインアップを網羅し、世界中のお客様にさまざまな用途で利用いただくための努力を続けてきました。FUSOのバスは現在、観光バス、路線バス、空港やホテルのシャトルバスなどの分野で活躍しています。

安全・効率・お客様重視

FUSOはシャシーの段階から全コンポーネントを組み立て、車両として製品を完成させる最終段階まで一貫した製造プロセスに従ってバスを生産しています。小・大型を含むすべてのFUSOバスは、燃費、エンジン出力、乗り心地の良さにおいて、お客様から常に高い評価を得ています。また最新の安全技術を搭載し、お客様に高い安心感と安全性をお届けすることができます。

FUSOはお客様の多様なニーズを大切にし、以下のタイプのバスを提供しています。

  • 観光バス
  • 都市間バス
  • 路線バス・市内バス
  • 小型バス
  • Small bus


    小型バス「ローザ」

  • Large bus


    大型バス「エアロスター」



  • 大型バス「エアロクィーン」



  • 「キャンター バン」(マイクロバス)

世界中の日常シーンで活躍する小型バス「ローザ」

「ローザ」は1960年(昭和35年)の販売開始以来、園児送迎バス、介護車両などの特殊バス、キャンピングカーなど幅広い用途で利用いただいています。ローザはFUSOのバスラインアップの中で最大の販売台数を誇ります。

事業活動の生産性向上を目的に設計された「キャンター バン」

「キャンターバン」は耐久性や積載能力、高品質を誇ります。国内で製造され、さまざまな用途で利用されています。ドライバーが心から信頼できる機能を搭載したキャンターバンは、日々の業務を効率化し、お客様の事業を新たなレベルに押し上げるサポートをします。

世界中で広く販売されているFUSOのバスおよびバンは、国・地域によって排ガス規制や市場要件が異なるため、これらに合わせて高度なカスタマイズを行っています。 詳細は当社製品ブランドのウェブサイトをご覧ください(www.mitsubishi-fuso.com)