• Mitsubishi Fuso Truck and Bus Corporation
  • Daimler India Commercial Vehicles
  • Choose Language


拠点

本社(神奈川県川崎市)

三菱ふそうトラック・バス株式会社の本社は新川崎にあり、川崎製作所からも徒歩圏内にあります

川崎工場 研究開発・購買センター(神奈川県川崎市)

川崎工場

川崎工場は、日本と輸出市場向けに小・中・大型トラックを製造するFUSOブランドのマザー工場です。また、研究開発や調達・物流・生産計画などの機能も担っています。

中津工場(神奈川県愛甲郡)

中津工場

東京から約1時間の場所にある中津工場は、トランスミッションやパワートレインの製造と組み立てを行っています。最先端の自動生産工程が、ここで製造されるパワートレインの信頼性と耐久性を高めています


喜連川研究所(栃木県さくら市)

喜連川研究所

東京から約2時間の場所にある喜連川研究所は世界最大規模の商用車試験施設です。1980年以来、FUSOブランドの車両の進化と品質を守り続けています。



三菱ふそうバス製造株式会社(富山県富山市)

三菱ふそうバス製造株式会社

富山県にある三菱ふそうバス製造株式会社(MFBM)は、日本最大のバス工場の1つで、FUSOブランドのバスを製造しています。さまざまなニーズに応えるためのカスタマイズ生産も行っています。国内および世界市場向けのバスを生産しています。


オラガダム工場(インド・チェンナイ)

オラガダム工場

DICVのオラガダム工場はインド・チェンナイにあり、最新鋭の設備を整えています。ダイムラーの商用車部門の生産工程を基準に設計されました。テストコースも併設されています。またサプライヤーが周辺に拠点を構えるなど、成長市場向けのトラックを製造するための充分な環境がそろっています。

トラマガル工場(ポルトガル)

トラマガル工場

欧州およびその近隣諸国市場向けの生産拠点。部品やボディなどを現地調達し、短期間でお客様に車両を納入できる体制を整えています。